1. HOME
  2. 認定地域資源
  3. 自然
  4. 男体山・女峰山・太郎山

認定地域資源

自然

男体山・女峰山・太郎山

男体山は標高2,486mで日本百名山の一つです。女峰山(2,483m)・太郎山(2,368m)とともに、古くから山岳信仰の対象となっていました。登拝門は5月5日の開山祭から10月25日の閉山祭まで開けられます。

特徴・こだわり・ エピソード 男体山は、奈良時代の勝道上人の開山以来、山岳信仰の対象として日光のルーツとも言える場所です。二荒山(ふたらさん)とも呼ばれ、日光という地名は「二荒」を音読みして「ニッコウ」にしたものと言われます。
山岳信仰の興隆の中で、男体山は大己貴命(おおなむちのみこと)、女峰山は田心姫命(たごりひめのみこと)、太郎山は味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)が宿るとみなし、「日光三社権現」とも呼ばれました。
お問い合わせ 日光市観光協会日光支部
TEL 0288-54-2496
場所 日光市中宮祠
その他 読み方:ナンタイサン・ニョホウサン・タロウサン

日本百名山
とちぎの景勝百選
男体山・女峰山・太郎山
このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな地図で見る

日光ブランドをチェック!!

お問い合わせ先

所 属
:総合政策課秘書広報課
シティプロモーション推進室
電話番号
:0288-21-5135
FAX番号
:0288-21-5109
ページの先頭へ戻る