1. HOME
  2. ノミネート地域資源
  3. 自然
  4. 龍蔵寺の六尺藤

ノミネート地域資源

自然

龍蔵寺の六尺藤

日光に向かって大沢町にある龍蔵寺の境内に市の天然記念物に指定されている六尺藤があります。樹齢百年を越え、幹の太さは約1m、200平方m、花穂の長さは六尺(180cm)にも及びます。

日光市ホームページ

特徴・こだわり・ エピソード 龍蔵寺第34代住職(久松豊明氏)が明治36年(1903年)頃に山藤を植え、それを台木として昭和2年(1927年)に花穂の長い藤を接木したものです。台木が太かったため2ヶ所に接木し、それぞれが二芽を伸ばし、現在、4本の太い枝が伸びています。
5月中旬になると薄紫色の花を咲かせ、まばゆいばかりに垂れ下がります。
甘い香りが境内を漂い、環境省の「かおり風景百選」にも選ばれています。
場所 日光市大沢町(今市地内)
その他 読み:リュウゾウジノロクシャクフジ

かおり風景百選
龍蔵寺の六尺藤
このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな地図で見る

ノミネート地域資源

お問い合わせ先

所 属
:総合政策課秘書広報課
シティプロモーション推進室
電話番号
:0288-21-5135
FAX番号
:0288-21-5109
ページの先頭へ戻る